【あふれ出る自信】100日連続朝活達成!!!【3日坊主でもいけました!】

雑談

夫のレージです。

 

3日坊主な私*が、先日100日連続で朝活することが出来ました!

 

*最後まで使い切ったノートは人生で2・3冊とかそんなレベルです(伝わってほしい)。

 

本記事では、朝活を続けるコツや、朝活でゲットした能力、心境の変化について書いてます。

 

朝活を始めようと考えている方、朝活がなかなか続かない方、是非ご覧ください!

(結構長文です…)

 

 

 

サマリー

お忙しい方用のまとめです。

 

”朝活を続けるコツ4選”+”朝活をやった変化4選”です!

 

朝活を続けるコツ4選

1.ゼロ思考シャワー

→その名の通り、朝起きたら即シャワーを浴びます。

 

本当に”即”です。二度寝したい理由を思いつく前に浴びます!笑

 

2.アメとムチ政策

”朝活した自分へのご褒美”or”朝活をしなったら損すること”を朝一の予定をセットすることで、モチベーションがアップします!(強制)

 

3.レベルアップ”感”

成果が短期間で目に見えやすい習慣を取り入れ、レベルアップしている”感”を得ることがモチベーションの維持に繋がります!

 

4.やってるアピール

Twitter等で周囲に報告します。“〇〇日継続”と呟くことで、積み上げも感あってGood!「今日朝活ダルいな…」を吹き飛ばす最後の砦になります!

 

朝活をやった変化

1.能力アップ

読書を通して知見が広がり、能力がアップしました!

(英語、資産運用関連、趣味(寿司・麺類・ウイスキー・トムとジェリーの知識)日本史、積分等々)

 

2.時間に対する意識アップ

時間の重要性が再認識できました。仕事中もだらだら休憩を取らず、メリハリある人生を手に入れました!

 

3.自信アップ

日々何かしらの成長が実感でき、昨日より今日、今日より明日と頭がよくなるので、自分に自信が付きました!

 

4.潔さアップ

「明日の頭良い俺(※当社比)に任せて今日はさっさと寝よう」となるので、退勤後にダラダラ仕事のことを考えなくなりました!笑

(※もとからほとんど考えておりませんでしたが)

 

続けるコツ

正直継続って難しいですよね。

 

3日坊主の私は何かやろう!と決めても

 

→初日からフルスロットルで取りかかる

→2・3日経てばガス欠する

→目標は無かったことになる…

 

5,000万回くらい繰り返してきた人生でした。(?)

 

「あー継続できたらもっと人生いい感じになるのになー…」

 

そんなことを考えて適当に生きていたら、いつの間にか30才手前まで来てました。泣

 

特に、朝活は誇張なく人生で100回くらい挑戦してみたのですが、どれもことごとく失敗しました。

 

それまではなんとか”気合”で朝活を達成しようしていたのですが、ある日、ふと逆転の発想で、

 

「これだけやって無理なんだから気合が無くてもできる仕組みづくりが大事なんじゃ…?」という境地にたどり着きました。

 

結果、このたび100日連続で達成したので、うまくいったコツをご紹介します。

 

コツその1:ゼロ思考シャワー

その名の通り、

 

「目が覚めたら、何も考えずに服を脱ぎシャワー
(夏場であれば冷水)を浴びる」
ことです。

 

目が覚めて水を浴びるまでの時間はわずか15秒

 

ザっと髪を濡らした後は洗顔をして覚醒です。

 

人間というのは*、考える時間を与えるほど「できない理由」、
「やらない理由」が思いつくよう設計されている
気がします。

(*急な大きな主語…。私だけかもしれないです)

 

「ゼロ思考シャワー」は、”二度寝する言い訳/朝活をしない理由を脳が思いつく前に覚醒してしまおう”という荒業なのです!

 

荒っぽいですがその分効果は抜群です!

 

ちなみに、朝活が習慣化する前は余裕で5度寝くらいかましてました…。笑

 

「このまま中途半端な集中力でやるより、ギリギリまで睡眠をとった方がいい」
というもっともらしい言い訳をしていました。

 

以下、当時のアラーム設定画面です。
あらゆる起床時間に対応できるよう2分おきに準備されてます。笑

 

コツその2:アメとムチ政策

朝活を始めたばかりの序盤におススメな手法です。

 

その名の通り、

 

”朝活したくなるワクワクするイベント” or
”朝活しないと損するイベント”を朝一にセットします。

 

以下、私が実際にやった例です。

「朝活したくなるワクワクするイベント」:大好物のサーモンの漬けやローストビーフ丼を朝食にセット。

 

「朝活しないと損するような出来事」:朝一番早い時間帯に英会話(一コマざっくり5,000円)をセット。

 

万一”二度寝したい…”という思考がよぎった時、上記イベントが朝一にセットされていると、

 

あー…ロストビーフ丼食べたいかも…

 

or

 

一コマ5,000円する英会話の授業料をドブに捨てるほど、この二度寝に価値があるか?いや、ない(唐突な反語)。

 

となり朝活に取り組めます!(解決!)

 

コツその3:レベルアップ感

個人の性格によりますが、私はこのコツが一番効きました。

 

朝活やっているけど成果が目に見えない、成長している気がしない…というのはモチベーション維持には大敵だと思います。

 

つまり、何かしらの成長している”感”、賢くなっている”感”、レベルアップしている”感”を得ることができれば、自然とやる気も出てきます。

 

そのために、モチベーション維持のために
短時間で成果が目に見えやすい習慣を意図的に取り入れるが吉です。

 

私の場合はストレッチを取り入れました。

 

以下、成長している”感”を得ている私です。モチベーションが高まっていますね。笑

 


 

 

コツその4:やってるアピール

上記3つのコツがうまくいかなかったときのため、保険を張っておきたいところです。

 

その最後の砦が、この”やってるアピール”です!

 

こればズバリSNSや身近な人に”宣言”をすることです。
周囲に宣言することで生じる緊張感*が、
「今日ダルいなー…」を吹き飛ばす最後の砦になってくれます!

 

*「朝活結局やめてるじゃんw」って思われたくないなーという抑止力が働きます。

 

私の場合はツイッターで毎朝朝活後にツイートしています。

 

継続日数もツイートすることで、積み上げ感も得ることができる匠の仕様となってます!笑

 

 

 

心境の変化

「男子三日会わざれば刮目してみよ」ではないですが、
100日も継続したらそれなり大きな変化がありました!

 

以下「ここ成長したなー」というポイントを4点ピックアップしてます。

 

能力アップ

読書をはじめいろいろなことができるので、単純に知識が増え、能力値が向上しました。

 

ビジネス英語をやったり、お金の勉強したり日本史のテキストパラパラ見たり、パズル感覚で積分計算したりと、全方位的に賢くなった気がします。

 

時間に対する意識アップ

朝活を始めると時間がいかに重要なものか気付かされます。私の場合毎朝20分散歩をしており、これだけの時間で一日の生産性が結構変わってきます。

 

たった20分ですが、使い方を工夫すれば非常に価値のある時間になるということを学びました。

 

最近は日常のあらゆる場面で
「これ、俺の人生を削ってでもやるべきことか?」
自分に問うようにしています(あれ、性格悪くなった…?笑)

 

自信アップ

”継続できている”という事実が自信につながりました。

 

私は前々から同僚・先輩に”お前なんか自信満々でいいな(いい意味でも悪い意味でも)”と言われていましたが、朝活が100日継続できたことで更に自信がついた気がしています(自意識過剰になった、という意味ではないです…)。

 

特に会議等で質問をすることにあまり抵抗が無くなりました。

 

入社当時は「こんなこと聞いてレベルが低いと思われたらどうしよう…」なんて思っていた時期もありましたが、今は「しっかり意図を伝えられないそっちが悪いんやが?(試合前のプロレスラーもたじろく大胆不敵さ)」くらいの気持ちでサラッと聞けるようになりました。

 

(※もちろん露骨にそんな態度はしません…笑 あくまで考え方のお話です!)

 

潔さアップ

考えても分からないことやどうでもいいタスクにダラダラ残業しないようになりました。

 

理由は、朝活をしていると基本的に「毎日何かしらの成長」があるからです。

 

つまり、間違いなく「今の自分より明日が賢い」=「ひらめき力・処理能力等々があらゆる能力で明日の自分の方が上」ということです(暴論)。

 

なので今考えこんでわからないこと・今しなくてもどうでもいいタスクなんかは「明日の賢い俺に任せて今日は終了しよう!」となるのでダラダラ残業をしない潔さをゲットしました。

 

(※)もちろん、今日中にやらないといけない業務は残業してでもやります…(社畜の鑑)。

 

さいごに

5歳くらいから朝活・継続ができていれば、今頃人生変わってたんだろうなーと思う今日この頃です…。

 

このブログをご覧頂いている5歳児の方がいらっしゃればおめでとうございます。
ノーベル賞目指して頑張ってください(?)。

 

まあ後悔したところで時間が戻ることはないので、「今日が人生で一番若い日」と自分に言い聞かせて、朝活を継続していきます!

 

まだ朝活初めてない方も、是非チャレンジされてみてください!

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました!