【高学歴限定マッチング】ブライトマッチ

2021-12-31雑談

様々なマッチング・婚活サービスが台頭する昨今。ニッチなニーズに沿うようなサービスもたくさんあります。

今回は高学歴の人しか登録できないマッチングサービス、ブライトマッチを紹介していきます!

今は、「女性会員は初月会費無料キャンペーン」を実施中のようです。

 

気になる方はぜひ公式HPをご覧ください↓↓

 

 

男女とも旧帝大早慶等の一流大卒

ブライトマッチの最大の特徴は、「男女とも旧帝大早慶等の一流大卒」という審査条件があることです。男性会員の9割が東大/京大/一橋/早慶卒なのだそうです(;’∀’)

対象の大学には、東京工業大学や名古屋工業大学などの工業大学も含まれています。メーカー・IT関連の一流企業でバリバリ働いている女性ともお近づきになれそうですね。

 

その他の審査条件として年齢・地域があります。

男性は24~45歳、女性は22~39歳が対象年齢。地域は、関東圏(東京/神奈川/埼玉/千葉)と関西圏(大阪/京都/奈良/滋賀/兵庫)を対象としています。

学歴を中心に厳正に審査され、合格の場合は3日以内に通知がきます。

 

 

安心・安全

さらに審査に必要なものは「Facebookアカウント登録」。Facebookの登録によって以下の条件の人を対象外としているのだそうです。

  1. Facebookの友達
  2. 勤務先の会社に勤める人

知り合いとマッチングするかもと思うとドキドキしますもんね…(;’∀’)

「マッチングお相手に実の兄が出てきて即退会した」という話もありますし、このマッチングしたくない人を自動的に対象外とするシステムは便利かもしれません。

 

もちろん、マッチングサービスに登録していることは、Facebook上には一切投稿されません

ニックネーム登録で実名は出ない匿名性、お相手とのメッセージのやり取りの前に年齢確認が必要などの安心・安全設計のようです。

さらに、通報システムを導入しており、不正ユーザーは警告及び強制退会させられることも。せっかく会費を支払って登録したのに強制退会は悲しいですし、変な動きをする人も少ないでしょう。

 

 

毎月、紹介を待つだけ

条件に合う会員が紹介されるのを待つだけ。プロフィールを元に、厳正な審査を通過した方を自動で紹介してくれます。

自分から相手を探し、メッセージを送るなどガツガツ行動しなくてよいのです。

紹介 → デート候補エリアを選択するとメッセージが可能 → デート日程調整 → 当日デートという流れ。忙しい人でも効率的に使うことができるようです。

 

「学歴で人を判断するなんて!」という意見ももちろんあると思いますが、お相手の学歴を重視する人が一定数いるのも事実。(だからこそこのような高学歴限定マッチングサービスの需要がある?)

学歴を恋人・結婚相手の判断基準のひとつとしている方にとっては、効率の良いサービスかもしれません。

時間は有限、忙しく時間が無い人でもマッチング成功率を上げるため、と考えると

このような限定型サービスは同じような価値観の人と出会える可能性はグッと高くなりますものね。

 

利用者の声としては

  • 自分と同じ価値観の人と出会える
  • 女性で高学歴だと恋愛対象にしてもらえない、引かれることが多いのが悩みだった。が、ブライトマッチで理想の相手と出会うことができた。

気になる方はぜひ公式HPをご覧ください↓↓

 

 

以前は、共働き志向の人限定のマッチングサービスを紹介しました。

【女性が選ぶ】共働き志向の女性のための婚活サイト

 

ただのマッチングサービスではなく、ニッチなニーズに合うような特徴的なマッチングサービスが、マッチング・婚活市場にこれからも増えていくのでしょう(;’∀’)

 

マッチングサービスによって、登録無料・初回無料になる対象が男性か女性か大きく変わってきます。

上記記事の「共働き志向限定」のマッチングサービスでは、男性が入会金・会費ともに無料。今回のブライトマッチでは、女性が初月会費無料です。

マッチングサービスのタイプによって、男性と女性どちらにより需要があるのかも違ってくるということでしょうか。

婚活市場・マーケティングにちょっと興味が湧いてきました(;’∀’)