【我が家の聖典】投資の戦略【バンガードの4つの基本戦略】

お金

レージです。

 

投資における我が家の聖典を紹介します。(not宗教)

 

その名も「日本の投資家の皆さまが成功する投資家になるためのバンガードの4つの基本戦略」です!

 

ちょっと怪しい(?)タイトルですが、堅実な内容がよかったので紹介します。

 

ちなみに原典(バンガード社公式HP掲載分)は、同社の日本撤退に伴い削除されていました…。

 

本記事では原典を100回くらいかみ砕いて、これから投資を始めるよーという方でも分かりやすく書いてみましたのでご参考にしてもらえますとうれしいです。

(自分の勉強にもなりました)

 

※なお、バンガード社(投信の会社)が作成した戦略なので、これを読むと「投信買いたい!」となるよう設計されています。バンガード社の皆さん頭いいですね。

 

まとめ

ちょっと長いのでまずは全体感を。大前提+4つのキーワードだけでも頭の片隅にいれて頂けるとスムーズにご理解いただけると思います。

 

大前提

投資は自分でコントロールできることにだけ注力すべし。

 

この考えを出発点として、以下4つの基本戦略が打ち立てられました。

 

①目標:明確・適切・現実的な目標の設定

→マーケットの情報に踊らされない!

 

②バランス:適切な資産配分・定期的なリバランス

→大損失を回避して目標達成可能性UP!

 

③コスト:省コスト商品の選定

→複利がきいて目標達成可能性UP!

 

④規律:長期視点をもった規律ある投資行動

→パニック防いで目標達成可能性UP!

 

要は、マーケット・株価・為替・マクロetc.といったコントロールできないところに時間・体力は使わず、投資額の捻出・投資戦略の実行etc.といったコントロールできる点にだけ集中しましょうよ。ってことですね。

 

これさえできれば、バンガード社がいう通り、あなたも”成功する投資家”になれるかもしれないです。(安直)

 

以下では、4つの基本戦略を深掘りしていきます。