【今度こそ3日坊主脱却】習慣の作り方【朝活/運動/資格勉強など】

雑談

レージです。

 

いきなりですが皆さんは”継続”得意ですか?

 

自慢ではありませんが私はかなり苦手です…

 

「意志が弱いなあ…」と人生で何百万回思ったか分からないです。笑

 

そんな私でも「これだったら継続できるかも」という手法を思いつきましたので、備忘も兼ねて記事にします。その名も「習慣化手法1.0」です!

 

サマリー

今回ご紹介する「習慣化手法1.0」はたったの3step!

 

Step①:目標宣言

→まずはやりたい目標を家族・知人・SNSなど誰でもどんな方法でもいいので宣言!

 

Step②:強制着手

→やると決めたら5秒以内にまず行動!(人間の脳は5秒経つとやらない言い訳を思いつくらしい)

作業興奮でやる気は後からついてくる。習慣化アプリ「ルーチンタイマー」で時間管理するのが◎

 

Step③:進捗報告

Step①で目標宣言した人たちに進捗を報告する!

 

唐突な昔話

私はこれまで以下のような習慣化に失敗しました。筋金入りの3日坊主、いわば”筋坊主”です(?)

 

小・中・高時代:

朝のランニング・近所の掃除・部活の自主練・数学テキスト周回・英単語帳暗記・英文法テキスト1周・スキンケア・家計簿・漢検準1級の勉強…

 

学生時代:

TOEICの勉強・読書・筋トレ・家計簿・歴史の勉強・ブログ作成・サークルの掛け持ち&顔出し・専門書読破・漢検準1級の勉強…

 

社会人時代:

TOEICの勉強・筋トレ・読書・朝活・家計簿・YouTube配信・漢検準1級の勉強…

 

ということで、「私の意志が弱さ」と「漢検準1級に対する執念(?)」はお分かりいただけたと思います。

 

今回ご紹介する「習慣化手法1.0」はそんな私でもちょっと可能性を感じています!

 

習慣化手法1.0

Step①:目標宣言

まずはドーンと宣言してみましょう。家族・知人・SNSなど、なんでもいいと思います。

 

「失敗したら恥ずかしいし…」という気持ちもわかるのですが、「自分の中だけの目標は、自分だけで勝手に終わらせることができる」ので長続きしない、というのが持論です。

 

万年”筋坊主”の私が言うのだから間違いないと思います。笑

 

ということで先月大宣言しました!慣れない海外で働きながら以下に取り組むのは正直大変ですが、とにかく宣言です。

 

 

宣言してしまったら中々差し戻すのは大変です…

「もう辞めようかな…」という考えが頭をよぎったとき、宣言するパワーが分かると思います。

 

「そういえばSNSで宣言しちゃったな…、これでやらないのはちょっとダサいかも…」

 

そう思えればこっちのものです。

 

「自分の中だけの目標は、自分だけで勝手に終わらせることができるので長続きしない」という哲学のもと、まずはパッと宣言してみましょう。

 

Step②:強制着手

人間はなかなか賢い生き物で、5秒あればやらない言い訳を思いついてしまうらしいです。

 

言い訳を思いついてしまったら最後、モチベーションは地の果てまで落ちてしまいます。

 

なので、「言い訳を思いつく5秒が経つまでにとにかくやる」というのがチンパンジー的手法ですがかなり有効です。

 

とにかく動くときのキーワードを自分の中で作っておくと有効です。「スペースシャトル発射前のカウントダウン」が有名みたいなのですが、私はビリーズブートキャンプの掛け声「one, two, three, VICTORY!!!」を採用しています(どうでもいい情報)。

 

初めの5秒の壁さえ突破してしまえばこっちのものです、あとはやる気の方が勝手についてきます。

これを”作業興奮”と言うらしいです。積極的に利用していきたいものですね。

 

また、”ルーチンタイマー”というアプリが習慣化に便利です。

 

1回スタートボタンを押すと、上から順に「今から●●分間▲▲をしてください」と音声で教えてくれます。

 

これで習慣化したい物事を列挙しておけば、「次何をするんだっけ…」を考える必要なく体で習慣を覚えることができます。

 

万一やる気が出なければ「5秒ルール」を意識して「まずやる!」を続けていると、そのうち「あれ、ルーティンをこなしている時の方がなんか楽だな…」という境地に達するそうです。(私はその境地に入りつつあります)

 

ルーティンには精神を安定させる効果があるそう。習慣の力、恐るべしです。

 

Step③:進捗発信

「自分の中だけの目標は、自分だけで勝手に終わらせることができるので長続きしない」という哲学に振り返り、積極的に状況を報告しましょう!

 

そのためにはまずどの程度目標に対してどの程度進捗しているかを確認する必要あります。エクセルでも手書きのメモでもなんでもいいので作ってみてください。

 

進捗表ができればそれと一緒にStep①で宣言した方々に(一方的に)報告してみてください。

進捗通りに進んでいれば励みになりますし、万一遅れていたら「口だけの人って思われるのなんかいやだなー、残りの日程で挽回しよう…!」となるのでおススメです。

 

ちなみに以下が私の進捗報告です!誰から求められたわけでもないのに一人語りしています。笑

 

ですがモチベーション維持という観点ではかなり有効な手法です。

さいごに

ご紹介した「習慣化手法1.0」、筋金入りの3日坊主である私が「これなら続きそうかも…」と可能性を感じております。

 

「自分の中だけの目標は、自分だけで勝手に終わらせることができるので長続きしない」という哲学の基、「周囲に目標を宣言→強制的に5秒で着手→可視化して報告」するというのがポイントです。

 

私のような万年3日坊主の方に参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました!

 

ではまた!