【宿泊記】リッツカールトン東京【タワースイート】

2021-09-25旅行

妻ゆーこです。

リッツカールトン東京のタワースイートの宿泊記です。

3年前、2018年くらいに宿泊しました。

 

フロントでチェックイン。少し待っていると、おしぼりとお水をいただきました。

 

ロビーには広々としたラウンジが…

各テーブルの間隔が広い!贅沢な空間の使い方です。

 

お部屋の広さは100 平方メートル。六本木にあるホテルでこれだけの広さ、さすがリッツカールトン東京です…(;・∀・)

広すぎて、卓球台2つくらい置けそうです。

 

客室平面図の詳細は、リッツカールトン東京の公式HPからご確認ください↓

https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/rooms-suites/tower-suite#fndtn-%E5%B9%B3%E9%9D%A2%E5%9B%B3

キングサイズベッドが2つ。フレッテ社製リネン、シモンズ社製オリジナルベッドらしいです。

お部屋にはホテルマネージャーさんのメッセージと一緒に、ちょっとしたスイーツ3種が用意されていました…!

東京ミッドタウンの地下で買ったおつまみたちと共にいただきました。

タワースイートのお部屋は49階から51階にあります。

それだけの高層、景色も素晴らしいです…!!

 

60型液晶テレビとDVDプレイヤーがありました。

クローゼットも広々、ハンガーもたっぷりあります。

ネスプレッソマシーンとミネラルウォーターがありました。

紅茶のティーバッグも数種類準備されています。

バスタブとシャワーが独立した大理石のバスルーム。ダブルシンクです。

広いバスルームをなんとか撮ろうとのけぞってますw

パノラマ撮影してみました。

バスルームにもテレビがあります。

バスアメニティはリッツカールトンではお馴染みの「アスプレイ」です。

英国王室御用達ブランド。香りがさわやかです!

リッツカールトンで使用したアスプレイアメニティの香りが気に入り、わざわざこのブランドの香水を買いました(;’∀’)

タオルもたっぷり準備されています。

歯ブラシ、ヘアーブラシ、爪とぎ、カミソリ、コットンなどもありました。

全てにリッツカールトンのロゴが入っています。

 

素晴らしいお部屋だったので、朝食はルームサービスをお願いしました。

朝時間ぴったりに、テーブルをセッティングしてくださいました。

 

また別の日に宿泊した際は、ビュッフェ形式で朝食をいただきました。

景色が素晴らしいです。50階からの景色となるとさすがに高いですね…(;・∀・)

 

 

 

 

以上、宿泊記レポでした。

当時はブログ開設するとは思っておらず、今回の記事は写真が少なくてごめんなさい(*_*;

 

リッツカールトンのクラブフロアの宿泊記も記載しています!よろしければ以下よりご覧ください。

お値段・満足度を考えると個人的にはリッツ大阪が好きで、そちらばかり宿泊しています…(;・∀・)

【コロナ感染予防対策中】リッツカールトン大阪クラブフロア宿泊記①

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!