【クラブフロア】リッツカールトン大阪宿泊記①

2020-08-23旅行

ゆーこです。

 

コロナ感染予防対策中のリッツカールトン大阪クラブフロアの記事をUPしましたが、

今回は通常営業時のリッツカールトン大阪クラブフロアの宿泊記です。

 

コロナ感染予防対策前に宿泊しました。

 

ラウンジサービスを中心に紹介していきます。

時間帯によって内容が変わります。

 

フードプレゼンテーションの時間帯

 

  • ご朝食          07:00 - 10:00
  • ご軽食          11:00 - 14:00
  • アフタヌーンティー    14:30 - 16:30
  • ご夕食前のオードブル   17:00 - 19:30
  • ナイトキャップ&デザート 20:00 - 22:00

 

リッツカールトンのクラブフロアの宿泊費は少々お高いですが、

ラウンジサービスはお値段に見合う満足度でした!

料理・チョコ・ケーキがとっても美味しいです。

 

芸能人も宿泊することがあり、何度かラウンジ内でお会いしたことがあります。。

 

隣のテーブルで有名俳優さんがかっこよくワインを飲んでらっしゃったことがあり、

目で追わないようにするので必死でした(笑)

 

アフタヌーンティー

チェックインの15時ごろはアフタヌーンティーの時間帯です。

 

クラブフロア宿泊者は1階ではなく34階の専用ラウンジにて、

3段のアフタヌーンティーのセットをいただきながら、チェックインの手続きができます。

 

もちろんアルコールもいただけます。

 

 

スコーンも温かく外はサクサク中はしっとりです。

リッツカールトンのスコーン大好きなんですよね。。いつもおかわりしちゃいます。

 

別日に宿泊した際は、また違うメニューでした。

 

 

アルコールは、ビール・ウイスキー・ワイン・スパークリングワインなど、品揃えは多いです。

 

夕食前のオードブル

17時からはオードブルが提供されます。

 

生ハムのサンドウィッチ、エビフライのサンドウィッチ。

ラウンジサービスで十分お腹いっぱいになります。

 

ディナーを予約している場合は食べ過ぎないように気を付けないといけません。

全部一つずつ食べる!のはなかなか難しいです。

 

 

おつまみに、パンやチーズ、天津(ちまき、肉まん)、麺類や椀物まであります。

 

 

フルーツだけでもこんなに種類があります。

 

 

ポタージュスープと、ミニタルトです。

 

ナイトキャップ&デザート

 

20時からはナイトキャップ&デザートの時間です。

 

 

チョコ、マカロン、クッキー、おかき、ナッツなど、品揃えは豊富です。

こちらのマカロンは一階のブティックで、6個入り2,300円ほどで販売されています。

好きなだけ食べれるなんて贅沢すぎる。。

 

 

ジンジャーエールと白ワイン、レモンがあったのでカクテルを自分で作りました。

もちろん、スタッフさんにお願いして作ってもらうこともできます。

 

 

夜になると、34階からの夜景を見ながら、

美味しいお酒美味しい食べ物をいただきながらくつろぐことができます。

 

 

 

宿泊記②では、朝食と軽食、お部屋の紹介を記載します。

宿泊検討中の方の参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!