【スコットランド】マッカラン蒸留所(The Macallan Estate)【ウイスキー蒸留所見学】

旅行

 

 

シングルモルトのロールスロイスこと、マッカランの蒸留所を見学してきました!

蒸留所というよりは近代美術館のような見た目。見どころを書いています。

 

ザ・マッカラン蒸溜所 (The Macallan Estate)

 

住所

Easter Elchies, Aberlour AB38 9RX

 

ウイスキーの聖地として知られるスペイサイドで最初に設立された蒸留所のひとつであるザ・マッカラン蒸溜所 (The Macallan Estate)。なんと1824年設立です。

 

オーナーはEdrington(エドリントン)グループで、マッカラン以外にもハイランドパークやフェイマスグラウスでも有名です。

 

サントリーがマッカラン蒸留所の株式を一部所有しています。日本で一番輸入されているスコッチウイスキーで、ウイスキー好きにはお馴染みの一本です。

 

 

ウイスキーが美味しいのは当たり前ですが、ハリウッドの脚本を手掛けていたアラン・シャイアックによる巧みな広告戦術も世界中にファンがいる理由のようです。

 

蒸留所見学は大人気で、当然のように半年待ちです。スコットランドの首都から遠いスペイサイドエリアで、さらに最寄りのバス停から徒歩42分

 

シャトルバスも出ていないのにこの人気…。凄まじいです。

 

我々には遠すぎたので、前日宿泊していたダフタウンからタクシーで行きました。距離にして14分、タクシー代は20ポンド(約3,200円)ほどでした。

 

 

スペイサイドの旅行記についてはこちらをご参照↓

【旅行記】ウイスキーの聖地、スペイサイド観光~その①~

 

早速見どころを語っていきたいと思います。

 

見どころ① ”魅せる”蒸留エリア+素敵なバー

蒸留所の2階からは、極上のウイスキーが楽しめる素敵なバーがありました。

 

なんと蒸留エリアを見ながら飲むことができます。本当に生産されてるのか?と思うくらい綺麗にライトアップされており他の蒸留所と一線を画しています。

 

かなりいいお値段します…!一番安いのが7ポンド(1,120円)。ちなみにすべて25mLです…!

 

 

ひときわ異彩を放つ『The Macallan Red Collection 60 Years Old』。なんと25mLで13,000ポンド(約210万円!!!!!)。富豪の方は是非レビューの方よろしくお願いします。

 

メニューにはありませんがフライトメニュー(飲み比べセット)も注文できるようです。

以下の写真で合計71ポンド(11,000円ちょっと)とのこと。

 

素敵な雰囲気に呑まれて12年物を3種類オーダーしました(してしまいました)。

 

左から『Sherry Oak 12 Years Old』、『Double Cask 12 Years Old』、『Triple Cask 12 Years Old』。お値段はシェリーが8ポンド(1,280円)で他は7ポンド(1,120円)。

 

『Sherry Oak 12 Years Old(左)』

スコッチウイスキーによく見られるスモーキーさとは無縁で、立ち込める甘いバニラ/ドライフルーツのような香りが最高です。スペインのシェリー樽だけで熟成された原酒のみで作られた逸品とのこと。

 

あまりにも美味しかったので、後日ボトルで買いました…!

 

『Double Cask 12 Years Old(中)』

マッカラン本来のバニラの香りに加えて、リンゴのような爽やかな香りがしました!

熟成に使われるヨーロピアンオークとアメリカンオークの2種類のシェリー樽が名前の由来。2種類の樽の良さがうまく融合するようこだわっているようです。アメリカンオークはハチミツやココナッツの香りをウイスキーに付け、Double Cask特有のまろやかな丸みと複雑な深い味わいを与えているとのこと…。

 

『Triple Cask 12 Years Old(右)』

バニラような香りに加えて、バーボンのような香りがするなーと思ったら調べて納得。

さきほどの2種類のシェリー樽(ヨーロピアンオーク・アメリカンオーク)にバーボン樽も加えた3種類の樽で別々に熟成させたウイスキーをヴァッティング(同種のウイスキーをブレンドすること)させているそうです。

一口で2粒も3粒も美味しいウイスキーでした。

 

カクテルメニューもありました!

1杯1,600円~9,600円まで…。私が知っているカクテルの値段ではないです…。

 

2種類のカクテル『The Copper Nail』、『The Cobbler』。を注文しました。

 

The Copper Nail(2,500円ほど)。今まで飲んだカクテルの中でぶっちぎりに1番美味しかったです。

 

Ambar Liqueurというリキュールが使われているようで、ウイスキー本来の甘さとピーカンナッツ・メープルシロップの甘さが絶妙に調和しています。ネットでは「甘党には堪らない逸品です!」というレビューもありました。

 

自宅用に買ってみようかなー、とMacallan Amber Liqueurを検索してみるとなんと1本15万円…。富豪の方は是非ご検討されてください…。

 

つづいてThe Cobbler(1,600円ほど)。すごい甘そうな見た目をしていますが、『Serry Oak 12 Years Old』の味・香りの良さが前面に出ていました!お酒が苦手な人でも飲みやすいカクテルだと思います。

 

旅行のテンションに任せて思い切って注文しました。普段はなかなか楽しめる価格帯ではないですね…。ナッツ代・チャージ代は一切かからず良心的なバーでした!

 

こんな感じの座席で…

 

こんな感じの眺めで美酒を楽しめました!