【ロンドン・イースター】フォートナム&メイソン本店(Fortnum & Mason)と周辺散歩

2022-04-06イギリス

 

イギリスのロンドンを拠点とする1707年創業の老舗百貨店「フォートナム&メイソン(Fortnum & Mason)

イギリス王室御用達の紅茶・スイーツ・グルメなど、欲しいイギリスお土産がこちらでほとんど揃ってしまいそうな品揃えです!

そんなフォートナム&メイソンの、イースター関連商品、そして周辺を散歩してきましたのでその様子を写真と共に紹介します。

 

 

【Location】

181 Piccadilly, St. James’s, London W1A 1ER

 

 

フォートナム&メイソン(Fortnum & Mason)

4月といえば「イースター(復活祭)」

日本ではまだ馴染みが薄いイベントですが、キリスト教徒にとってはクリスマスよりも重要なイベントなのだそうです。

イギリスでは4月半ばに4連休があり、みな家族と過ごしたり、国外旅行に出かけたりして過ごすようです。

 

「イースター」については以下記事にまとめてみました↓

【復活祭】イースターとは?キリスト教との関係

 

 

チョコレートでできたイースターエッグ、イースターバニーなど。たくさんのイースター関連の商品がお店に並んでいるのを見かけます。

「フォートナム&メイソンのお菓子売り場はさぞかしきらびやかなことになってそうだな…」

と思い、実際に行ってきました。

 

 

フロア全体の雰囲気が気になる方は、前回記事をご覧ください↓↓

【ロンドン】フォートナム&メイソン本店(Fortnum & Mason)

 

 

今年2022年のイースター当日は4月17日です。西方教会・東方教会など宗派によって、日付は微妙に異なるようです。

 

 

入口の目立つ場所に置かれていたのは大きなニワトリの形のチョコレート。お値段250£(37,500円くらい)です!

ギフト用でしょうか(;・∀・)

 

 

こちらも大きいチョコレート。手作業でデコレーションされたイースターエッグです。

お値段は195£(30,000円くらい)。私だったらもったいなくて割れません(笑)

 

 

程よい大きさの商品もあります。

チョコレートそのものだけでなく、パッケージも上品で素敵ですね~。

 

 

 

 

 

可愛いウサギがプリントされたイースターエッグ。