【スコットランド】グレンキンチー蒸留所(Glenkinchie Distillery)【ウイスキー蒸留所見学】

イギリス生活
この記事は約3分で読めます。

スコットランドにあるグレンキンチー蒸留所を見学してきました!

 

ウイスキーが絶品だったのは当然として、自然と調和した蒸留所がとても美しかったです。

 

グレンキンチー蒸留所(Glenkinchie Distillery)

スコットランドの首都エディンバラから車で約35分にある蒸留所です。

 

自力でたどり着くには少々遠いため、(また、試飲も楽しむためにも)彼らが用意するシャトルバスで行くのがおススメです!ツアー見学を予約する際に、シャトルバスが必要か尋ねられるます。

 

住所

Pencaitland, Tranent EH34 5ET

 

蒸留所見学

Glenkinchie Flavour & Cask Experienceというツアーを予約しました。大人1人で45£(約7,200円)。さらに見学後のショップでのお買い物が10%OFFになる特典付きです!

 

蒸留所見学の中では少し高いイメージですが、製造工程の見学や6種類のテイスティングが楽しめるだけでなく、「Cask Experiemce」という名前だけあって、樽に入っているウイスキーをそのまま(いわゆるカスクストレングスで)楽しむことができます。

 

通常ウイスキーは、樽で熟成されたのち精製水で希釈してアルコール濃度を40%に調整してから瓶詰されています。

なので一般消費者は中々樽に入ったウイスキー(アルコール分約60%)を楽しむことはできません。

極端な話、ウイスキーは樽ごとに味が異なるので、大富豪の方は気に入った樽があれば樽ごとご購入…なんてこともするようです。

 

シャトルバス

我々旅行者にとって蒸留所見学のネックは交通手段です。

 

ウイスキー蒸留所は中心地から離れた閑静な場所にあることが多く、「あの蒸留所行きたいけど遠すぎていけないなー…」なんてこともしばしば。

 

グレンキンチー蒸留所では、有料ですがタクシー手配するよりもずっとお得な値段で首都エディンバラからのシャトルバスを準備してくれます。

エディンバラには世界遺産のロイヤルマイルやエディンバラ城、ウイスキーエクスペリエンスなどなど、たくさん観光スポットがあるのでエディンバラ旅行にこの蒸留所見学をくっつけるのが良いかと思います。

 

エディンバラ観光の体験記はこちらから↓

【スコットランド旅行記】エディンバラ観光~その①~
スコットランドのエディンバラへ、3泊4日で旅行に行ってきました。 観光の見どころと共に、ウイスキー、おすすめの食べ物やお土産、予算などを、写真と共に紹介します。 今回記事その①では、寝台列車、世界遺産であるスコットランド...

 

ウイスキーエクスペリエンスの体験記はこちら↓

【スコットランド旅行記】ウイスキーエクスペリエンス【3,384本の暴力】
レージです(@pawatama0)。 突然ですがスコットランドで3,384本ものウイスキーに圧倒されてきましたのご報告します。 先日行ったスコットランド旅行について書いてい...

 

シャトルバスの乗り場に指定された場所はエディンバラ中心地から徒歩数分。出発時間が近くなると「いかにもウイスキーが好きそうな方々」ぞろぞろと集まってきました…笑

 

バスが来ました。

 

先ほどまでのエディンバラ中心地の都会の景色でしたが、どんどん自然が広がっていきます。

 

 

 

バスに揺られること約35分、グレンキンチー蒸留所に到着しました!

 

タイトルとURLをコピーしました