【スペイン料理】サンパウ(@永田町駅)

2021-03-12グルメ

ゆーこです!

今回は、ミシュラン2つ星に輝いた女性シェフが手掛けるスペイン料理レストラン「サンパウさんの記事です!

エントランスにあるワインセラーにはたくさんのスペインワインがあり、レストランとして国内最高峰を誇るスペインワインのストック数とのこと。

 

ランチコース

2018年に伺いました。10,000円のランチコースです。

ランチコースは数種類ありました。

品数やドリンク付かどうかが異なるため、時と場合に合わせて選ぶことができ、使い勝手はよさそうですね♪

 

メニューはこんな感じ

 

【1品目】

オリアイゴ

塩漬け真鱈、カルキニョーリ、黒にんにく

 

オリアイゴとは、スペインの伝統的なスープのこと。

カルキニョーリは、カタルーニャ地方の伝統的な洋菓子でアーモンド入りのビスケットです。

金箔がついた?カルキニョーリを崩しながらいただきました。

 

イタリアンであれば聞きなれたワードが多いですが、スペイン料理やフランス料理などの用語は聞きなれないものが多く、ひとつひとつ意味を調べながらいただきました(^^;

食事も楽しくなるし、知見が広がっていいですね♪

 

【2品目】

タコとイカ

秋ウコンのカルド、カリフラワー

カルドとは、コンソメやだし汁のことを指すようです。

秋ウコン、コンソメ、ワイン等の味付けかな?と。ほんのりと温かいスープでした。

 

【3品目】

黒米、ニョラのカルド、金時人参、菜の花

ニョラは乾燥ピーマンのこと。 スペインではポピュラーだが日本では馴染みがありませんね。これが独特の香りを持ちスペイン料理にとって重要な食材である、とのこと( ..)φ

お魚の下には、黒米のお粥があります。

 

【4品目】

蝦夷鹿

安納芋のピュレ、黒大根

 

安納芋のソースが色鮮やかできれいです~(*_*)

食べてみると「鹿か?(゚д゚)!」とびっくりするほど、ほろほろで柔らかいです。

 

【5品目】

リフレッシュフルーツ

すみません。2018年当時、まさかブログにするとは思っておらず、こちらのお写真は無しですm(__)m

 

【6品目】

トリファシコアイス

トゥロン、トンカ豆のカカオサブレ、マラガ産レーズン

 

宝石のようなデザートです!アルコール感があり大人向けの味付けでした。

 

トリファシコとは、スペインではミルクとブランデーを加えたまろやかな風味のエスプレッソのことらしいです。

トゥロンは、南ヨーロッパのヌガー菓子のこと。

トンカ豆とは、中南米原産のマメ科植物の種子で、甘い香りのスパイスのひとつです。トンカ豆の芳香主成分であるクマリンは杏仁にも含まれているため、杏仁豆腐のような甘く芳しい香りが特徴的

 

【7品目】

プティフール

プティフールとは、一口サイズのケーキで、一般に色々な種類のものを取り合わせる形で、食後のデザートや、ビュッフェ形式の料理の一部として出されるものです。

 

チョコ、マカロン、プリン、アイスといった色鮮やかな様々なお菓子が出てきました。

サイズも小さくとっても可愛いです(^^♪

飲み物は私は温かい紅茶をいただきました。

 

 

以上、サンパウのランチコースでした!

大衆イタリアンのお店は多く頻繁に行きますが、スペイン料理(ましてや高級店)に行く機会はあまりありません。

どのお料理も美味しく、知らない料理を食べて経験して、知見を広げるという意味でもとってもいい経験になりました!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!