【イギリスにある日本式焼肉】きんたん(Kintan Japanese BBQ)

イギリス

 

世界各国のレストランが集まるイギリスのロンドン。

寿司・丼を食べられる日本食レストランは充実していますが、日本式の「焼き肉」が食べられるお店はそう多くありません。

今回は、ロンドンにある日本式焼き肉のお店「きんたん(Kintan Japanese BBQ)の紹介していきます。

外食が高いロンドンで、このクオリティでこの価格で食べられるというのは、満足度高いと思います!

 

 

【Location】

34-36 High Holborn, London WC1V 6AE

 

チャンセリーレーン駅が最寄り駅です。

大英博物館や、建築家のコレクションを集めたジョン・ソーン博物館から、そう遠くない距離にありますので、観光のついでに立ち寄るのもありかと思います。

 

ロンドンで初の本格的な日本式焼き肉レストラン「Kintan

店舗はOxford Circus店と、High Holborn店の2つがあります。今回はHigh Holborn店に伺いました。

店内は焼き肉店にしてはかなり広めで地下にもフロアがあり、座席数が多い印象です。

 

 

各テーブルに鉄板!海外暮らしをすると、日本では当たり前だったことが懐かしく、そしてうれしくなってしまいますね!

各テーブルに無煙ロースターを設置されており、店内は全く煙たくありませんでした。

 

 

メニュー表はこちら。

カラーの写真付きで視覚的に紹介されているメニューが、いかにも日本らしくて最高です!

イギリスのレストランのメニューは、文字ばかりで写真が無く料理のイメージがしにくいです(;’∀’) 注文したら予想と違って、量が多かったり少なかったり…

海外で生活していると、日本では当たり前のこんなことでも感動してしまします(2回目)

 

カルビ、ロース、ハラミなど単品のお肉

お米や麺などの炭水化物、枝豆や冷奴などのサイドメニューまで豊富な品揃えです。

 

コースもありました。

赤文字の「HH saving」とはハッピーアワーのこと。17時までならば、安く提供されている料理・ドリンクがいくつかあります。