20年11月度の収支

2020-12-09お金

レージです。  

 

20年11月度の収支をご報告いたします。

 

  全体的にいい感じな収支状況となりました。

 

  ・夫婦合算の貯蓄率:49%  

 

・投資信託:評価損→評価益(20万弱)に!

 

・夫レージの資産:200万円超え(人生初)  

 

それではどうぞ。  

 

 

サマリー

 

  20年11月度における我々の収入(手取り)は80.3万円、支出は41.1万円、収支はプラス39.2万円でした。  

 

上記を受け、20年11月末の資産は1,585.4万円となりました。(除く、評価損)  

 

【資産推移(単位:万円)】

 

 

 

【個別資産推移(単位:万円)】

 

 

 

  

収入の部

 

  個別の収入(手取り)は以下の通りです。  

 

 

 

レージ:43.5万円(前月比+4.9万円)

 

ゆーこ:36.9万円(前月比+4.8万円)  

 

夫レージは、新しい案件を担当し、残業時間が延びました…。  

 

平日はなかなかまとまった勉強時間が取れず最近は朝活に力を入れております!  

 

一方、妻ゆーこは、結婚祝金もあり手取りは上昇していますが、残業時間は2ヶ月で連続で改善ています。平日は本を読んでお金の勉強をしているみたいです(うらやましい…)。   

 

共働きだと仕事が忙しくなるリスク分散ができていいのかもしれませんね。

 

夫婦全体ではお勉強時間がしっかりと確保できています。  

 

支出の部

 

  個別の支出は以下の通りです。

 

 

 

 

レージ:26.8万円(前月比1.7万円の悪化)

 

ゆーこ:14.3万円(前月比4.4万円の改善)  

 

引き続き地に足ついた身の丈に合った生活ができています!  

 

妻ゆーこ、自己新記録を達成です!

 

節制のコツを聞いてみると、社会人1年目の生活水準から上げないようにしているそうです。

 

  いい人と結婚出来てよかったなあ、そう思う今日この頃です(突然の のろけ)。  

 

 

支出の内訳(10月 vs 11月)

【レージの支出内訳】  

【10月支出内訳:25.0万円】 【11月支出内訳:26.8万円】

 

10月にあったような旅行がなく、外食費を大きく削減できました!  

 

一方で、テレワーク用に最高の机を購入&家族に誕生日プレゼントを購入したため、支出は増加しました…。

 

(画像出展:リコメン堂インテリア館

 

 【ゆーこの支出内訳】  

【10月支出 内訳:18.7万円】 【11月支出内訳:14.3万円】

 堅実そのものですね…。円グラフだけ見ると家賃が高すぎて焦ります…。

円グラフの内訳がちょっと意味わからないことになってしまっています(食費がない等々)。  

 

これは夫婦間で貸し借りしたお金は、”現金であれば当月精算”、”クレカ決済であれば翌月精算”としているため若干ズレが出ているものだと思われます。(我が家では、食費・外食費・家賃・光熱費等々、完全に折半にしてます。)  

 

私の方が残業・手取が多いため「俺が多めに払うよ」と提案しましが、「完全に折半にしないと申し訳ない気持ちになるから」と妻ゆーこに一蹴されました…。  

 

しっかりしたお嫁さんをもらって本当に幸せ者です!ありがとうございます!(突然のデカのろけ)    

 

 

資産の部

 

  11月における資産額は以下の通りです。

 

 

レージ:+16.7万円(貯蓄率38%)

 

ゆーこ:+22.5万円(貯蓄率61%)  

 

夫婦全体の貯蓄率でみれば、10月38%→11月45%となりました!

 

夫レージの長時間残業/妻ゆーこの結婚祝金による手取up&
妻ゆーこの節制が大きな要因です。
 

 

以下、投資信託の運用成績を発表します。資産の内訳(資産クラスごと)は以下の通りです。  

 

 

レージの資産内訳 ゆーこの資産内訳
【総資産:220.8万円
(6.1万円の評価益含む)】
【総資産:1382.1万円
(11.3万円の評価益含む)】
投信銘柄:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 投信銘柄:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 

評価益だけで17万円強!贅沢しなければ1ヶ月生活できるレベルです…!(長期投資を前提としているので売却はしませんが)  

 

お金を得る手段を労働しか知らなったころから見ると信じられないレベルですね…。  

 

仕事をしていると視野が狭くなり、お金を得るには”会社にしがみつくしかない…!”考えがちですが、投資・ブログ等々いろいろなところにチャンスは広がっていることを改めて感じました。  

 

今後もアンテナ高く情報収集をしていきたいと思います!  

 

また、それぞれの運用状況は以下の通りです。(まだ運用額が小さいので、それほど報告することがないですが…)。

 

資産の内訳(10月 vs 11月)

【レージの資産内訳】

【10月総資産:194.9万円
(3.1万円の評価損含む)】
【11月総資産:220.8万円
(6.1万円の評価益含む)】

 

総資産200万こえました!

 

また、投信も100万をこえ、ついに現金貯金額を上回りました!  

 

ぼちぼち私もインデックス投資家を名乗ってもバチ当たらないでしょうかね…?笑  

 

10月の評価損も評価益に転じました!長期保有前提(=日々の評価状況にとらわれず、チンパンジー並みにホールドする戦法)なので、淡々と定期的に買い増しをしていきたいです。  ]

 

今後も「投信」=「金利が動きまくる銀行に預けている」くらいの気持ちで運用します。

 

  証券口座の状況は、基本自宅PCからしか確認しないようにしてます。

 

  【ゆーこの資産内訳】

【10月総資産:1335.9万円 (1.0万円の評価益含む)】 【11月総資産:1382.1万円 (5.9万円の評価損含む)】

 

依然としてゆーこさんの現金比率がすさまじいですが、10月に引き続き着実に”現金→投資信託”が進んでいます!  

 

そして評価益が2ケタ万円超え!これは我々の世帯初の快挙です!

 

 あと5ヶ月をめどに、現金300万弱以外はすべて投資信託に移す予定とのことです!乞うご期待!  

 

ちなみに、我々の投資方針は以下の通りです(詳細はこちら

  

 

そういえば資産配分は株式70%・債券30%という方針を立ててましたね。笑

 

  ぼちぼち債券のお勉強をちゃんとしたいです (10月も言ってましたが…笑)。

 

 現金貯金を振り替えている段階なので、投資目標額はクリアしました!(夫レージの20万円、妻ゆーこの15万円)  

 

この調子で淡々と運用をしていきたいです。

 

総評

 

  評価益に目がくらんで売却したりせず、先日打ちだした「投資戦略1.0」に基づいて淡々を運用していきたいと思います(債券やってないので、しっかり基づけてませんが…笑)。  

 

次は12月収支でお会いしましょう(ボーナスも赤裸々にご報告します!)。  

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

【収支報告リンク集】

 

20年4月度         :大赤字!夫の外食費月50万!?

20年5月度         :V字回復!外食費を5万まで改善!

20年6月度         :商社&IT大手のボーナス公開!+220万!

20年7月度         :赤字転落!自己研鑽だからOK?

20年8月度         :資産1,500万到達!!(目標の15%)

20年9月度         :投信開始!赤字だけど指輪なのでOK?

20年10月度       :人生初評価損…!気にせず買い増し!