21年3月度の収支

お金

レージです。

 

21年3月度の収支をご報告します。
(年間の収支は別途記事にしようと思います)

 

主なトピックは以下の通りです。

 

評価益100万円over!  

 

世帯資産2,000万円到達しました!(評価益込み)      

 

お給料事情を赤裸々に書いておりますので、是非ご覧ください。    

 

サマリー

 

21年3月度における我々の収入(手取り)は73.7万円、支出は56.1万円、
収支はプラス17.6万円でした。  

 

上記を受け、21年3月末の資産は1,894.4万円となりました (除く、評価損益)。

 

 【資産推移(単位:万円)】

 

 

【個別資産推移(単位:万円)】

 

 

 

 

収入の部

 

  個別の収入(手取り)は以下の通りです。

 

 

 

レージ:42.6万円(前月比-12.0万円)

 

ゆーこ:31.1万円(前月比-5.8万円)

 

 前月と比べてレージ・ゆーこ共に残業が少なく、手取りが幅に減少しました。

 

しかし、浮いた時間を資格勉強や夫婦でのんびりする時間に充てることができたので、人生の満足度としてはかなり高かった印象です。

 

労働時間(=残業代)VS余暇時間。。この最適バランスは人類永遠のテーマですね。

 

支出の部

 

  個別の支出は以下の通りです。

 

     

 

レージ:35.0万円(前月比14.8万円の悪化)  

 

ゆーこ:21.1万円(前月比4.6万円の悪化)  

 

レージ、散財していたころの片鱗が出てしまいました。。

 

↓散財していたころの収支状況(支出88.8万円!)

20年4月度の収支

 

以下では具体的に何が要因なのか、個別で見ていきたいと思います。  

 

支出の内訳(2月 vs 3月)

【レージの支出内訳】

【2月支出内訳:20.2万円】 【3月支出内訳:35.0万円

小旅行&外食で支出が大変なことになってしまいました。

 

先月散財しないって誓ったはずなのに。。  

今後は「支出20万円台」というのを一つの目安に堅実に生活していきたいと思います。
(慣れてきたらもっと抑えていきたいです) (※21年2月度の収支)

 

『気を取り直して4月は堅実な生活をします!』と言いたいところですが、 5年以上あっていない友人等々との飲み会があるので、 それなりの支出になるのではないかと思われます。。  

 

が、満足度は維持しつつ削れることは削って出費を最小限にとどめたいです。  

 

【ゆーこの支出内訳】

【2月支出 内訳:16.5万円】 【3月支出内訳:21.1万円】

ゆーこさんも出費が増えていますね。。  

 

一因としては以前ご紹介した寿司「岩澤」さんにお邪魔したからです。  

 

↓すし 岩澤さん紹介記事

すし 岩澤(@東京 不動前)【コスパ最強】

 

 貰いっぱなしで手つかずになっていた給付金で行って参りました。

 

「せっかくお金使うならちょっといいお寿司屋さんに行って知見を広げよう」という名目でミシュラン星付きのお店にしました。

 

クオリティ・金額ともに高かったですが 、『ミシュランってこんな感じかー』と知見が広がり、今後『知らないがゆえに過度に憧れ散財する』ということはなさそうです。

 

長期的には、今回の出費のおかげで、節約につながりそうです
(という独自の見解を述べて自己お肯定しておきます。笑)。

 

  一過性の支出を除けば普段通りの堅実な生活ができているようです。    

 

 

資産の部

 

  3月末における資産額は以下の通りです。  

 

 

レージ:+34.5万円(貯蓄率18%)

 

ゆーこ:+20.4万円(貯蓄率32%)

 

先月は世帯で60%貯蓄ができていたので、今月の酷さが際立ってしまっています…。

一刻も早く身の丈に合った堅実な生活に戻したいと思います。

 

以下、投資の運用成績を発表します。資産の内訳(資産クラスごと)は以下の通りです。  

レージの資産内訳 ゆーこの資産内訳
【総資産:441.3万円
(35.0万円の評価益含む)】
【総資産:1578.5万円
(67.8万円の評価益含む)】
投信銘柄:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 投信銘柄:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、 eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)、
国内株式:日本製麻株式会社(東証2部)、 株式会社ロイヤルホテル(東証2部)

 

なんと世帯の評価益が100万円を超えました!  

 

メガバンクに預金をしていただけの頃では考えられない状況ですね。

 

ここで心の一句を詠むとしたら(何故?)、

 

 『置いている お金の場所を 変えただけ』   といったところです。

 

以下、各人の運用成績について触れたいと思います。  

 

 

資産の内訳(2月 vs 3月)

【レージの資産内訳】

2月総資産:413.9万円
(15.3万円の評価益含む)】
【3月総資産:441.3万円
(35.0万円の評価益含む)】
   

  S&Pが好調過ぎて怖いですね。。  

 

まだ現金比率が高いと思うので、投信に振り替えていきたいのですが、 タイミングが難しいところです。。

 

最終的には支出半年分(100万円強くらい?)以外は、 すべて金融資産に突っ込む予定です。

 

 【ゆーこの資産内訳】

【2月総資産:1512.9万円 (34.8万円の評価益含む)】 【3月総資産:1578.5万円
(67.8万円の評価益含む)】

 

徐々にゆーこさんの現金比率下がってきましたね。

 

最終的には現金300万以外はすべて投信に移す予定とのこと。

 

債券に興味がおありなようで、来月のポートフォリオは更に多様化しているかもしれないです。  

 

最後に、我々の投資方針をご紹介します(詳細はこちら 

【1億まで】投資戦略1.0【あと7年!?】

 

 

総評

 

手取額ではレージの方が多かったですが、 貯蓄額ではゆーこさんの方が多いという逆転現象が起きてしまいました。。  

 

一方で、評価益が100万円overもでて、資産運用の凄さを思い知りました。

 

『(心が貧しくならない程度に)支出を抑えて投資に回す』
重要性を、肝に銘じて堅実に生活・運用をして参ります。  

 

近日中にグラフを一新して21年度(通期)の収支報告もアップ予定です。  

 

次回の21年4月収支報告でお会いしましょう!  

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました!    

 

 

【収支報告リンク集】

 

20年4月度  :大赤字!夫の外食費月50万!?

20年5月度  :V字回復!外食費を5万まで改善!

20年6月度  :商社&IT大手のボーナス(夏)公開!+220万!

20年7月度  :赤字転落!自己研鑽だからOK?

20年8月度  :資産1,500万到達!!(目標の15%)

20年9月度  :投信開始!赤字だけど指輪なのでOK?

20年10月度:人生初評価損…!気にせず買い増し!

20年11月度:V字回復!評価益20万弱。夫資産200万到達!

20年12月度商社&IT大手のボーナス(冬)公開!+200万!

21年1月度  :夫、手取り最高額!世帯評価益は50万OVER!

21年2月度  :世帯貯蓄率60%!世帯評価益は50万OVER!