【イギリスのスーパー】Lidl(リドル)の「東ヨーロッパ」フェア

イギリス

ウェイトローズ(Waitrose)やM&S、テスコなど、品質・価格によって格付けされるイギリスのスーパー。

イギリスにあるスーパーの中でも、今回はドイツ系スーパー「Lidlリドル)」を紹介します!

とにかく安いスーパー!今回はそんなリドルで開催されていた東ヨーロッパフェア」を紹介します。

 

 

ディスカウントスーパー「Lidl(リドル)」

イギリスのスーパーをざっくりと品質・価格順に並べるとこんな感じです。

 

イギリスのスーパーの中でも、庶民の味方のLidl(リドル)

ヨーロッパと米国で11,000店以上を展開するドイツのディスカウントスーパーです。

驚異的な安さの裏には、廃棄物ゼロ、「節約した分は消費者に還元する」アプローチをとるなどの、涙ぐましい企業努力があります(;’∀’)

(就業時間や酷使に関するEU指令に違反したりと、長時間労働を強いられる社員もいるらしく、ブラックな香りがしますが…)

 

ディスカウントスーパー「Lidl(リドル)」については、こちらの記事で紹介しています!

【イギリスのスーパー】Lidl(リドル)

 

食品が安いだけでもありがたいリドルですが、

定期的に、世界各国から1つの国・地域をピックアップして、その国に関連する食品を取り扱うフェアを開催しています!

このように、スーパーの広告には開催予定のフェアが告知されます。

 

開催期間は1週間ほどです。

When it’s gone it’s gone”(無くなり次第終了)の宣伝文句で開催されており、1週間後までお目当ての商品の在庫があるか怪しい所…(;’∀’)

気になるものは、早めに買いに行くことをおすすめします。

 

前回のフェアの商品紹介はこちらの記事に↓

【イタリア】

【イギリスのスーパー】Lidl(リドル)のイタリアフェア

 

【スペイン、アンダルシア地方】

【イギリスのスーパー】Lidl(リドル)の「アンダルシア」フェア

 

 

東ヨーロッパフェア(Eastern Europe Week)

東ヨーロッパは、ヨーロッパ東部の地域で、一般にはポーランド・チェコ・スロバキア・ハンガリー・ルーマニア・ブルガリア・旧ユーゴスラビア・アルバニアなどの国々が含まれます。

気候は亜寒帯(冷帯)湿潤気候で、夏は暖かいですが,冬は非常に厳しく,年較差が大きいです。西ヨーロッパとはまた違った中世の街並みです。

 

さっそく開催中のリドルの東ヨーロッパフェアの様子を見てきました。

お目当ての商品の一部が売り切れになっていました。まさに早い者勝ち…どうしても欲しいものがある場合は、早めに買いに行くことをおすすめします!

このような、目立つ蛍光オレンジの広告の近くにフェア商品があります。