【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理紹介(11月編)

イギリス生活
この記事は約6分で読めます。

イギリス暮らしの中で、どんな料理を作ればいいのやら…。「イギリス 自炊」で検索しても、記事を書いている人は少ないなぁと。

ということで、「美味しさ・ヘルシーさ・安さ」をモットーにしている我が家の、10月のとある日の自炊内容を記事にしてみました!

ロンドンのスーパーでなにが買えるの?なにが安いの?など、参考になればうれしいです。

 

 

 

イギリスのスーパーの食料品事情は、別途記事にしています。よろしければご覧ください↓

 

前回記事はこちら↓↓

 

自炊

とある日の自炊内容です。インスタ映えするような豪華な料理は特にありませんのでご了承ください(;’∀’)

 

油そば(パスタ)

お料理研究家でユーチューバーのリュウジさんが、動画で紹介していた「パスタで作る油そば」を作ってみました。イギリスで手に入る食材で、アジアのジャンキーな料理が作れるなんて最高です!

材料は、豚肉、ネギ、パスタ、にんにく、たまご、ゴマ油など。味変でマヨネーズをかけても美味しいです♪

 

材料のラードは250gで49p、オイスターソースは700mlで2.75ポンドでした。どちらもイギリスのスーパー”Morisons”で購入したものです。

卵は赤いライオンマークがついているものであれば、生食可能な卵です。

生・半熟で食べていますが、今のところお腹を壊したことはありません。

 

イギリスで手に入る材料で作れる日本食・アジア料理」については、こちらの記事にまとめています↓

 

 

スイートポテトとディルの天ぷら

天ぷら粉にハーブの一種であるディルを混ぜて、天ぷらにしてみました。デイル独特の爽やかな香り。緑の彩りも綺麗です。

ディルは、イギリスのスーパーならどこでも売っているキッチンハーブです。

20gで1ポンドほど。20gでも一度の料理では使い切ることはできないほどの量です。

 

さつまいもは、イギリスおよびヨーロッパでは「Sweet Potato」の名称で売られています。

 

安くて節約にもぴったり。物価上昇が深刻な現在のイギリスでも、500gで69p(約120円)です。

味は日本のサツマイモとはちょっと違うかな?と思いました(;’∀’)

イギリスのスイートポテトとそのレシピについては、こちらの記事で紹介しています↓

 

 

パプリカのチーズ焼き

パプリカを適当にカットして耐熱皿に並べ、上からチーズ・アンチョビ・オリーブオイルをかけてオーブンで焼いたものです。

超簡単&節約になる料理です。

 

パプリカは、750g入りで1.39ポンドのものを買っています。物価高の現在のイギリスでも、ありがたい節約食材です。

Wonky」と記載のある商品は、形が悪いために正規品より安くなっています。形が不揃いというだけで、味には特に問題がないため見つけたら買うようにしています。

 

アンチョビは、100g入りの瓶で1.65ポンド。パスタやおつまみにも使えるので頻繁に購入しています。

そしてイギリスのチーズは、言わずもがな日本に比べると安く、種類が多いです!

 

 

買ったみたもの

自炊の他に、買ったものをいくつかご紹介します。

 

Chop Garlic Puree(75gで1.3ポンド)」。TESCOで買いました。

にんにくのペーストです。まわりの駐在員の間で

他のにんにくペースト商品と比べるとクセが少ない

と人気で、リピート買いしている人が多い印象です。日本で売ってるニンニクチューブに似ています。瓶詰ではなくチューブ容器なのも使いやすくて嬉しいポイントです。

 

 

Lidlの「Smoked Mackerel Fillets(200gで1.99ポンド)」。サバの燻製です。

燻製のスモーキーな香りと、旨味と甘味たっぷりなサバの燻製です!

美味しくて買うのはもう3回目くらい。こんなに美味しいのに3尾も入って1.99ポンドです。

そのまま食べて日本酒のあてにしたり、ほぐしてパスタやケジャリー(インド料理に由来をもつイギリス料理)にしたりとお料理に使うのもおすすめです♪

 

 

M&Sの「Shanghai Beef Udon Noodles(5ポンドほど)」。上海風うどんです。

お友達の駐在員におすすめされて買ってみた所、とっても美味しいです

甘辛い醤油・オイスターソースで味付けされており少しピリ辛。日本食でなくとも、中華料理や韓国料理などのアジア料理ってだけでも懐かしい味がして安心します(;’∀’)

電子レンジで簡単調理なのも嬉しいです。今日は何も料理したくない!という時に、M&Sには助かる商品が多いですね。

野菜やキクラゲ、牛肉がうどんに負けないくらいのたっぷり入っています。うどんはモチモチ。具沢山で満足度が高い上海風うどんです!

 

 

 

駐在期間は資産形成チャンスの期間と考えているため、投資資金を作るためにも、普段の食事は節約を意識した内容になっています!

 

とはいえ思い出作りも大切です。

自炊で浮いた分の一部は、イギリス・ヨーロッパでしか経験できないことに使っていきたいと思います♪

「物よりも経験の方が幸福度は持続する」と本で読んでからは、高級ブランド品は買いませんが、旅行や食事にはあまりケチケチしないようになりました。

別途ブログ記事で紹介しています!↓

【オーストリア旅行】ウィーン観光 見どころ紹介①
音楽と芸術の都、オーストリアのウィーン。 美しい街並み、オーケストラやオペラ座、栄華を極めたハプスブルク家の宮殿、カフェ文化など…観光名所がたくさんあります。 そんなウィーンのおすすめ見どころ、費用、ホテル、グルメなどを...

 

【イギリスのビール祭り】秋の「Wandsworth Common Halloween Beer & Cider Festival」
たくさんの種類のクラフトビールやリアルエールがあるイギリス。 そんなイギリスで開催される、秋のハロウィンビアフェスティバルに行ってきました。ビールの種類は100種類超! チケット料金・会場の様子・ビールについて、写真と共...

 

 

私のように「節約するぞ~」という強い気持ちで駐在している方は少ないと思うので、駐妻さんに役に立つかはわかりませんが…(;’∀’)

毎月、自炊内容を発信していきたいと思います。参考にしていただければ幸いです!

 

インスタでもいろいろと紹介しています。柄にもなくキラキラした人たちに混ざってせっせと投稿しております(*_*;

イギリス生活情報を日々発信しておりますので、よろしければフォローお願いいたします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました