【楽しく貯金】フィンビー(finbee)

2021-08-18暮らし

妻ゆーこです。

面白そうな貯金アプリを発見しました。今回はその紹介記事です!

出典:アップルストア、フィンビーダウンロードページ

 

 

仕組み

こちらの貯金アプリ、銀行口座と連携し、貯金用口座に自動で指定の金額が移動するというシンプルな貯金システム。

 

銀行との貯金口座の連携については、各銀行により異なり、詳細はフィンビーのサイトの「銀行との口座連携」にわかりやすく説明されています。

銀行口座と連携って仕組みがわからないとちょっと不安…」と思いがちですが、その不安を払拭するほど、サイトの説明がわかりやすいです(^^♪

銀行口座と連携が不安な人のために、連携せずにお試し利用もできます。

 

貯金の仕組み自体はシンプルですが、面白いなと思ったのは貯金の目的・貯金のルール作成についてです。

出典:フィンビーホームページ

 

 

貯金の目的

まずは貯金する目的を明確にします。行動するためにしっかりゴールを定めることは大切ですよね。

数ある貯金目標の中から選ぶことができます。

 

金額、達成期限、貯金ルールを設定します。1日あたりいくら貯金する必要があるのかを計算して教えてくれます。

 

貯金ルール

いろんな貯金ルールがあります。自分では思いつかなかったような貯金ルールがあり、いい気づきになりました

以下ご紹介している貯金ルール以外にも、発想が面白い貯金ルールがたくさんあるため、ぜひ自分に合ったルールを見つけてください♪

 

マイボトル貯金

職場の自動販売機などでつい買ってしまいがちな飲み物。

ペットボトル1本150円くらいですが、塵も積もれば山となるですね。1日2本だけ…それでも1日300円、月に20日繰り返すと一か月6,000円です。

飲み物を買わずにマイボトルを持参したら貯金するというルールです。

1回あたりの貯金額も細かく設定することができます。

 

あとは実行するだけ。ホーム画面にて進捗が確認できます。

 

生きててえらい貯金

「仕事でミスをした」「家事も面倒、自炊も面倒、なにもしたくない」「恋人関係で嫌なことがあった」など、何もかも投げ出したくなるときがありますよね。

そんな時にでも逃げ出さずに今日も生きているあなたはえらい!そんな自分にご褒美貯金をしましょう。

という貯金ルール。ご褒美貯金という発想が無かったので目から鱗でした

 

ランチ貯金

昼ごはんをお弁当にして浮いたランチ代を貯金するルールです。

 

仲間と貯金

仲間と貯金することができます

「ひとりで」以外を選ぶと、LINEなどで相手に送信&目標や進捗を共有することができます。

 

という具合に、具体的な貯金目標の設定&楽しい貯金ルールがあり、楽しく貯金するお手伝いをしてくれるアプリ「フィンビー

紹介した貯金ルール以外には、毎日出される「日常を少しだけ彩るお題」をクリアして貯金する「クエスト貯金」、歩いた分だけ貯金する「歩数貯金」など様々な貯金ルールがあり、大変参考になりました。

 

 

なかなか貯金できない人には、良いお助けアプリになってくれそうです♪

ここまで読んでいただきありがとうございました!