【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理を紹介(4月編①)

2022-05-06イギリス

 

イギリス暮らしの中で、どんな料理を作ればいいのやら…。「イギリス 自炊」で検索しても、記事を書いている人は少ないなぁと。

ということで、「美味しさ・ヘルシーさ・安さ」をモットーにしている我が家の、4月のとある日の自炊内容を記事にしてみました!

ロンドンのスーパーでなにが買えるの?なにが安いの?など、参考になればうれしいです。

 

 

イギリスのスーパーの食料品事情は、別途記事にしています。よろしければご覧ください↓

イギリスの食料品事情【駐在先でも食費節約できる?】

 

 

前回記事、3月はこちら↓↓

【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理を紹介(3月編)

 

 

とある日の自炊内容です。インスタ映えするような豪華な料理は特にありません(;’∀’)(笑)

 

からあげ

骨付き鶏モモ肉(Thighs)は、1㎏で2£(300円)くらいと、お買い得です!

イギリス国産の鶏肉で、安いのにジューシーで身が柔らかく、かなり満足度が高いです(*’▽’)

 

イギリスでも日本のからあげが食べられて安心しました。

醤油は割高ですが、イギリスのスーパーでも手に入ります。料理酒はワイン・ウォッカなどで代用、しょうが・ニンニク・片栗粉はスーパーで普通のお値段で購入できます♪

 

 

片栗粉は500gで50p(75円くらい)。日系スーパーで日本の片栗粉を買うとなると、200gで2£ほどします。

どちらの片栗粉を使っても、からあげの出来に違いが特に感じられなかったので、現地で手に入る安い片栗粉を使用しています!

 

 

日系スーパーの片栗粉。

 

 

にんにく・ショウガも手に入ります。

すりおろすのがめんどくさい人は、この瓶入りのペーストがおすすめです。変な味の癖もなく、使いやすいですよ。

 

 

しっかり漬け込んで調理するだけ。

 

 

おすすめしたいのは「オーブンで作るから揚げ

油で揚げるより

  1. 安全
  2. 油はね掃除・油の処理が必要ない
  3. 鶏肉自身の油でカラッと揚がるからヘルシー

イギリスの部屋には、ビルトインの大容量のオーブン&食洗機がついています。

オーブンに放り込んで待つだけ、油汚れは食洗機におまかせしてしまえば、からあげは手間のかからない美味しい料理です(*’▽’)

 

 

せっかくなので英国ウイスキーのハイボールと一緒に♪

 

 

イギリスにいるうちに、お気に入りのスコットランドのウイスキー蒸留所を見学してまわりたいです♪

ウイスキー蒸留所見学の記事↓↓

【ロンドン唯一】Bimber蒸留所【ウイスキー蒸留所見学】