【イギリスのビール祭り】Riverside Beer Festival 2022

イギリス

The Bruery

2008年に設立されたアメリカ、カリフォルニア州にあるマイクロブルワリーです。独自のベルギー酵母を使用して醸造しています。

 

Goses Are Red

アルコール度数5.6%のフルーツ・ゴーゼです。

ゴーゼ(Gose)とは、 ドイツのハルツ地方のクラフトビールで、原料に塩とコリアンダーを、発酵に乳酸菌を使用する珍しいスタイルの小麦ビールです。

さわやかな酸味のあるゴーゼと、ロゼワインのやわらかな甘みがあります。ブドウを加えることで味の複雑さが増しています。

 

 

その他にも、珍しいビールがたくさんありました。

 

 

 

 

料理は、ピザ、カレー、餃子、バーガー、チキン、フライドポテトなど、ビールと合うものばかり

 

 

チキンを購入。甘辛いソースで美味しいです。

 

 

ハギスカレー。モツ煮カレーのようでとっても美味しいです!自宅でも作りたくなるようなカレーでした(^^♪

 

 

 

キンキンに冷やしてグイグイと飲むラガーとは違い、クラフトビールはアルコール度数が高い&じっくりと楽しむ複雑な味わいのものが多く、

たいした量は飲んでいないものの、十分に酔っぱらってしまいました(;’∀’)

 

たくさん飲んで食べて、テムズ川を眺めての贅沢なロケーション…大満足のビアフェスティバルでした!

ビール醸造所が多いイギリスでは、1年を通してビアフェスティバルが各地で開催されますが、特に夏のイベントは最高ですね。日本ほど暑すぎず、ちょうどいい気温です。

春や秋は肌寒く、外で飲むのには日本人にとっては少々辛いですが、夏であればこのような半分屋外の会場でも気持ちよく飲めます

 

ぜひ、夏に開催されるビアフェスティバルに参加してみてください(^^♪

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

【英国ビール】フラーズ醸造所見学ツアー(Fuller’s Brewery Shop & Tours)

 

【おすすめ海外ビール】イギリスビール紹介 ~その⑭~

 

【英国パブ】テムズ河沿いの小さなパブ「ダヴ(The Dove)」