【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理を紹介(2月編)

2022-04-13イギリス

妻ゆーこです。

「イギリス 自炊」で検索しても、記事を書いている人は少ないなぁと…。

ということで、「美味しく・健康・安く」をモットーにしている我が家の、2月のとある日の自炊内容を記事にしてみました!

ロンドンのスーパーでなにが買えるの?なにが安いの?など、参考になればうれしいです。

 

 

イギリスのスーパーの食料品事情は、別途記事にしています。よろしければご覧ください↓

イギリスの食料品事情【駐在先でも食費節約できる?】

 

前回記事、1月編はこちら↓↓

【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理を紹介(1月編)

 

 

2月のお買い物で、ぜひご紹介したいものはこちら!

美味しい、簡単、お手頃価格で何回もリピート購入しているものばかりです。

 

乾燥ポルチーニ。50gで3£ほど。

 

私(妻)の大好物のポルチーニ。日本では、秋になると美味しいポルチーニ料理を食べるためだけに、評判のイタリアン料理のお店を予約していました。

そんなポルチーニは日本でカルディ等で買おうとすると、同じ量で1,000円超はしますが、イギリスのスーパーでは3£(450円)ほどで買えてしまいます!

 

 

水で戻して(戻した汁も料理に使える)、パスタやリゾットに!簡単だけど、贅沢なイタリアン料理ができあがります。

マッシュルームといった他のキノコと合わせて料理に使うのもおすすめです。

 

 

バジルペースト。190gで2.29£です。

 

ゆでたパスタに和えるだけで、香り際立つ本格バジルパスタが完成です!

バジルペーストを使った料理レシピはたくさんありますし、汎用性が高い便利調味料です。

 

 

豚レバーと豚肉のパテ。175gで90pです。

 

 

日本だと成城石井でいいお値段で売ってそうなしっかりレバーパテ、それが140円くらいで買えてしまいます(*’▽’)

クラッカーにのせるだけでも立派な美味しいおつまみになります。

余ったパテは、サラダ・パスタに使ったりしています。

 

 

ガーリックバゲット。2本430gで1£です。

 

ガーリックの風味強めで、ワインに合うおつまみです(*’▽’)

これだけ入って1£というお手頃価格もさることながら、すでにカットされていて、オーブンに並べて焼くだけ簡単調理でOKな所もおすすめです!

ベトベトするからわざわざ包丁でカットしたくないですもんね…。

 

1本32p、もっと安いガーリックバゲットもあります。

 

 

 

以上、我が家の自炊事情のご紹介でした。(全然豪華でもなく映えもない料理ですみません)

駐在妻さんのSNSを見ていても、高級レストランやおしゃれカフェなどのキラキラ投稿ばかり…(;’∀’)

「普段の家庭での料理も共有してほしいな~」と思いながら、検索しても参考になる記事は少ない…ということで、今回自分から発信してみました。

 

 

駐在期間は資産形成チャンスの期間と考えているため、投資資金を作るためにも、普段の食事は節約を意識した内容になっています!

とはいえ思い出作りも大切です。

自炊で浮いた分の一部は、イギリスでしか経験できないことに使っていきたいと思います♪

「物よりも経験の方が幸福度は持続する」と本で読んでからは、高級ブランド品は買いませんが、旅行や食事にはあまりケチケチしないようになりました。

【イギリス式朝食】The Wolseleyのフル・ブレックファスト

【ロンドン観光】オペラ座の怪人@ハー・マジェスティーズ・シアター

 

 

次回、3月の記事はこちら↓↓

【イギリスで自炊】スーパーで買ったもの&料理を紹介(3月編)